実際にキャバクラから移って働いている女の子もいるみたいですよ。



キャバクラではお客様と接近して接客しなければなりませんが、「その密着感が苦手…」と思う方もいらっしゃるはずです。
たくさんのお客様がいらっしゃいますが、女の子は断ることはできませんので、どうしても苦手なお客様を接客しなければならないこともあるでしょう。

一方でガールズバーはお客様をカウンター越しに接客しますので、キャバクラとは違って、お客様の隣に座って接客することはありません。
その点においてある程度の距離がありますので安心ですね。



また、キャバクラなどには厳しいノルマや営業がありますが、キャバクラとは違ってガールズバーにはそれがありません。
当然キャバ嬢どうしの競争も激しくないので、ギスギスした人間関係もなく楽しく働くことができますね。
スタッフとの仲もよく、みんなで和気あいあい盛り上がるのが好きという方には向いている職場だと思います。

お客様は、キャバクラには擬似恋愛や日常生活ではなかなか見られないようなゴージャスな雰囲気や女性のファッションを求めて来店しますが、ガールズバーには純粋にトークを楽しむためやお酒を飲むためにいらっしゃることが多いようですので、ある程度気軽な感じで働くことができます。
のびのび働きたい場合はこちらのほうがオススメです。