MENU
チェックしてね 最新人気記事ランキングはこちら

ピンクヘア旋風再び!橋本環奈が可愛すぎる殺し屋に!

  • URLをコピーしました!
目次

”ハシカン”こと橋本環奈ピンクヘアなヒットガールに変貌!

「ハシカン」の愛称で親しまれ、数々の作品で目が離せない、橋本環奈さん。

上白石萌音さんとのダブルキャストで行われたミュージカル、「千と千尋の神隠し」での活躍も記憶に新しいですね。

さて、そんな橋本さんがキュートだけど侮れないヒットガールに扮するのは、2022年8月19日公開予定の映画「バイオレンスアクション」。

チューインガムを膨らませたあどけない表情と拳銃を持って見る人を見透かすような視線がたまりません!

原作は、浅井蓮次さんと沢田新さんによる同盟人気漫画で、現在も小学館「やわらかスピリッツ」にて、連載中です。

ピンクヘアのボブスタイルにカジュアルな服装に身を包む、日商簿記検定2級を目指す専門学校生、菊野ケイ。

その裏の顔は、殺し屋のアルバイトを臆せずこなし続け、どんな依頼も敏速に対応するプロ意識の高い女性。

特に、解禁された予告編では最恐の殺し屋と恐れられている、城田優さん演じる、みちたかくんとの闘いは見逃さないでほしいですね。

橋本さんの小柄で華奢な容姿に、可愛い顔で蝶のように舞い、蜂のように刺すアクロバティックなアクションシーンは、映画館へ行きたくなるほど圧巻です。

「お待たせしました!ケイです!」

男女ともに好感を持ちやすいとびきりの笑顔はまさに太陽のようにキラキラしていて、自信に満ち溢れているハシカン。

アクションシーンについて感想を求められたインタビューでは、「今世紀最大、生まれてきて一番動いた気がする」と回答。

ところが、拳銃を握り、しなやかな動きで殺し屋として敵に立ち向かう姿は、過去作の「セーラー服と機関銃」を彷彿させます。

橋本環奈のこれまでの歩みをプレイバック!

清純すぎる女の子のイメージが強い橋本環奈さん。

色白で透明感のある肌に加え、薔薇色の頬、何より目を引くのは茶色にも見える特徴的な愛らしい瞳。

表情豊かな彼女は、もしも出会ったら友達になりたくなる陽だまりのような雰囲気がありますよね。

1999年2月3日生まれで現在は23歳です。

福岡県出身で、同郷の女優、今田美桜さんと共に、可愛すぎる女優としてその名が知られてきました。

身長はなんと152㎝でとっても小柄な方です。

「バイオレンスアクション」では華麗なる身のこなしや身体能力の高さが引き立つのは、その身軽さが役立っているからだと思います。

橋本さんのキャリアは小学3年生からで、数々のオーディションに挑戦を経て、福岡の芸能事務所「アクティブハカタ」に当時は在籍。

当初は、CMの仕事が多かったものの、事務所運営のダンス&ボーカルユニット「ReVfromDVL」に所属後、2003年から2017年まで活動していました。

しかし、同グループで活動していた時期に偶然、橋本さんが一生懸命に踊る姿をスマホに撮影したファンが、SNSに橋本さんの写真を拡散。

1000年に一人の逸材として注目を集めました。

よって、当時の所属事務所、「アクティブハカタ」のオフィシャルサイトのサーバーダウンや中国のSNSからもたちまち、「あの可愛すぎる女の子は誰?」状態となり、一躍、知名度が上昇しました。

この現象をきっかけに、橋本環奈さんには「めざましテレビ」などの朝の情報番組からの取材が殺到しました。

また、KADOKAWAの代表取締役、井上伸一郎さんはすぐに「アクティブハカタ」へコンタクトを取り、橋本さんの「セーラー服と機関銃」への主演と、薬師丸ひろ子さんもカバーした同映画タイトルと同じ劇中歌の歌唱を担当しました。

透明感のある優しい声質の橋本さんの「セーラー服と機関銃」はオリコンデイリーチャート1位を獲得。

現在も、橋本さんファンや、往年の薬師丸ひろ子さんとはまた違う角度で楽しめる「セーラー服と機関銃」の世界観を楽しもうとアクセスする方が多いですね。

2014年1月某日、芸能事務所である「ディスカバリーネクスト」との業務提携が始動し、2014年1月29日発売のファッション雑誌「an.an」の表紙を飾り、1000人に一人のアイドルとして特集が組まれ、トップページを飾りました。

次々とドラマ、映画、CMとオファーが殺到し、どんなストーリーでも世界観に自然と溶け込める才能や演技は今も尚、愛され続けています。

橋本環奈さんといえば、ファンにも知られた言わずと知れずの酒豪ぶり。

自宅には、ワインセラーがあり、焼酎も大好きで一升瓶が10本程開いていたこともあるお酒好きをメディアで公言しています。

少しノスタルジックで、クラスのマドンナを連想させる橋本さん、想像できないギャップ萌えにますます好きになりそうです。

呑み友達になったら、ずっと長い時間一緒に喋っていたくなりそうですね。

橋本環奈は可愛いだけじゃない!変幻自在なカメレオン女優

橋本環奈さんはなんといっても、その場にいるだけで幸せになりそうなオーラがある女子。

これまでの過去作を振り返ると、多岐な作品ごとにその作風や世界観に染まるカメレオン女優なんです。

私も、橋本さんが出演していた同名コミックとアニメが映画化された「銀魂」を観に行ったことがありますが、ここまで銀魂のメインヒロイン、神楽ちゃんになりきれるのって橋本さんしかいないなと思いました。

オレンジの御団子頭に、チャイナスタイルのパンツルックを着た、大食い女子です。

「~ある」の中華風な独特の喋りかたと愛らしい顔に似合わない想像の斜め上をゆく遠慮なしな下ネタ発言をするキャラクターが人気です。

橋本さん演じる神楽が、敵を演じる菜々緒さんを下ネタでディスるシーンは、本当にハシカンと二度見する程ですよ。

さらに、同じくコミックとアニメが爆発的に人気を誇る、「今日から俺は」でも、成蘭高校のマドンナ、早川京子役を熱演。

スケ番女子な京子は仲間以外の前では、あざとい可愛い女の子。

「銀魂」の神楽と同じく、身体的能力の高さを持ちながらも、喧嘩上等な一面を隠すあざとさが際立ちます。

スケ番仲間で、京子を慕う明美といる時でも、他の同級生の前ではぶりっ子で、「私、そんなところに行っても役に立たないよぉ?」と発言したり、明美が「ぶっころす」という言葉を使った際は、「明美さん、汚い言葉はメッ!」と可愛く叱る始末。

まさに、サンリオキャラクターのマイメロディとクロミを見ているかのような二次元のような可愛さがありますね。

本作品で、橋本さんは「第7回ジャパンアクションアワードベストアクション女優賞優秀賞」を受賞しています。

2019年と2021年に公開された「かぐや様は告らせたい」では、良家の子女などが通うことで有名な「秀知院学院」に通う、プライドの高い財閥令嬢、四宮かぐやを熱演!

原作ファンからも「似すぎてリアル!」と話題を呼んだかぐやは同じ高校に通う人気者美男子、白金御行と恋愛頭脳戦に挑みます。

本作で、秀才かつ、四宮かぐやに片思いしているものの、プライドが高すぎて告白できない白金を、King&Princeの平野紫耀さんが演じたことでも話題を呼びました。

冷静沈着なお嬢様にして、上から目線で物を言う圧が感じられるものの、子供には優しい一面を持つかぐやはハマり役でした。

橋本環奈の今後の飛躍に期待したい!

現在では、「バイオレンスアクション」の公開や演技が楽しみな橋本環奈さん。

とにかく可愛いピュアな姿と幅広い演技は今後もますます目が離せません!

「バイオレンスアクション」の公開がコロナの影響で日付に変動がないことを祈りましょう。

この夏は、橋本環奈さんの痛快ヒットガールに期待が高まります。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる