MENU
チェックしてね 最新人気記事ランキングはこちら

若者にブーム!復刻版アデリアレトロがかわいすぎて映える!

昭和のグラスといったらコレ アデリアレトロが 大ブーム
  • URLをコピーしました!
目次

昭和ポップなアデリアレトロが大ブーム!

10代、20代前後の女性から今、アデリアレトロというグラスが大人気なんです!

アデリアレトロは、花や幾何学模様、ちょっと懐かしい動物モチーフ、クローバーなどのデザインが描かれた硝子のグラスです。

https://twitter.com/hiruobi_tbs/status/1511522055618920448

祖父母の家で麦茶やジュースを飲んだり、家族が未だに使っていたりなどして、アデリアレトロを知らない世代のブーム火付け役になっています。

私の祖母の家にも、アデリアグラスが置いてあって、愛らしさと昭和にタイムスリップしたようなデザインが可愛いなと思っていました。

アデリアレトロは、かつて1960年代前後や80年代の家庭に一つは置いてあったアデリアグラスウェアを令和の今でも使えるようにリメイクした復刻版です。

今では、平成世代から親世代にまで再ブレイク中のレトロポップなアイテムとして愛されています。

アデリアレトロってなに?10代から40代まで幅広く愛される理由は?

そもそも、今年で創業200年を迎える「石塚硝子株式会社」より、昭和36年から発売された家庭用グラスです。

昭和に生産が終了してしまいましたが、令和の今、アデリアレトロとして復活!

今では、グラスだけにとどまらず、文房具やレターセット、マスキングテープ、フラットケース、メモパッド、ステッカーやシールなど幅広い商品が展開されています。

昭和生まれの人達が家庭で使ったことのあるアデリアの食器を次世代へのトレンドとして提案したのは、アデリアレトロの硝子工場、石塚硝子の社員、桐本夏希さん(28)。

平成世代にとっては新感覚の楽しみ方があるアデリアレトロをインスタ映えなどフォトジェニックにも活かせる家庭のアイテムとして駆使しようと上司である広報担当の方に相談。

反応は当初、いまいちで、というのも、アデリアレトロを見慣れている昭和世代からすれば、売れるのかどうか疑問だったと言われてしまったとのこと。

めげずに桐本さんは、昭和レトロ商品を取り扱う店を転々とし、アラサー前後の若者のSNSをチェックして、マーケティング調査を行いました。

それでも諦めなかった桐本さんの努力が実を結び、現在アデリアレトロは20代や30歳前後の若者が欲しがるトレンディアイテムになっているんです。

アデリアレトロの映える使いかたが知りたい!

アデリアレトロを使い、クリームソーダなどのソフトドリンクを純喫茶に飲みに行く方や、自宅での「おうち時間」としてクリームソーダを作って飲む若者も急増中です。

また、アデリアレトロの切手やレターセット、文房具を買いに行く方もいます。

情報番組の「ひるおび」や「Mrサンデー」などでもクローズアップされ、放送を見てアデリアレトロを公式通販サイトや取り扱いをしている高円寺のヴィンテージショップで購入する方も。

中には、アデリアレトロをぬいぐるみの写真を撮る「ぬい撮り」に活かしている方もいます。

https://twitter.com/pandapan09_nui/status/1510533088303931393

アデリアレトロのグラスには13種類のパターンがあります。

https://twitter.com/umezakki/status/1511532139468431362

オレンジとレモンイエローの大きな花が特徴グラス(上記Twitterの左上のもの)は、「アリス」というモデルです。

名前からして、不思議の国のアリスを連想させがちですが、まったく別物です。

でも、「アリス」っていう名前の響きも可愛くて手にとりたくなりますよね。

アデリアグラスのなかでは一番王道のパターンで、1970年代に発売と同時に主婦など女性層に大ヒットしました。

他にも、1979年に発売されたデイジーっぽいシンプルな白い花のデザインが印象的な「野ばな」や、赤と白の花の大ぶりな花が少し和風な「花まわし」、マーガレットが華やかに目立つ「花ざかり」、可愛いチューリップの柄がある意味レアな「コレック」もあります。

黄色い薔薇が上品な「マスカレード」や、青と白の混ざり合った花が落ち着いた冬を演出してくれる「花の輪」、子どもから20代に人気のトラのレトロポップなデザインが少し懐かしい「ズーメイト」。

見ているだけでワクワクしてしまいます。

アデリアレトロにはガチャガチャや、食玩も発売!

この流行にのり、7月には食玩も販売されます!

さっそくAmazonや楽天で予約購入した方のSNSが散見されますので、こちらも恐らく人気間違いなしでしょう。

ちなみに、現在、全国のショッピングモールの食玩専門店やおもちゃコーナーに展開しているのは、アデリアレトロの「お誕生日の想い出」シリーズ。

上記のツイートは、この「お誕生日の想い出」の監修を行った人形作家の宇山あゆみさんからの発信です。

昭和の子ども時代を過ごした大人も、思わず頬が緩む懐かしさを再現したこのシリーズは集めたくなりますよね。

生クリームが高価な時代だからこそのバタークリームケーキやチューリップチキンにサンドイッチの軽食、パンダブームを思い出すパンダのぬいぐるみ、ファンシーな80年代を思い起こさせる包装紙、さらに、アデリアレトロのピッチャーとグラス・・。

当時、子どもだった頃、お誕生日プレゼントにもらったり、友達や家族と特別な時間を過ごしたりした人も多いのではないでしょうか。

この食玩にはアデリアレトロ以外にも、ぬいぐるみでおなじみの吉徳やデパートの包装紙で知られる㈱シモジマともコラボレーションしています。

昭和レトロブームの今、ノスタルジックでセンチメンタルな気分に浸れるアデリアレトロシリーズは、グラス、文房具、レターセット、食玩と多岐に渡って大旋風を巻き起こしています。

お花やアニマルモチーフの大人可愛いアデリアレトロをあなたのお手元にぜひ!

昭和のグラスといったらコレ アデリアレトロが 大ブーム

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる